GYOPAO BLOG

餃包ブログ

目的を果たす為に何しますか?

 投稿日 2018/12/19

 

 ティール組織, 日々の出来事

 

こんにちは!
充電90%以上あるのに外でスマホをいじっていると寒さの影響でいきなりシャットダウンして再起不能になるを繰り返している餃包オフィサーのアミです。
(オフィサー:ティール組織の餃包で働くスタッフの名称。詳しくはコチラ


僕たちは毎日営業を開始する前に「今日は何のために存在するのか?」という存在目的に耳を傾ける習慣形成をしています。

以前もこちらでご紹介しましたが、日々の営業プランを当日出勤するみんなで考えるプロセスでその日の存在目的を始めに綴るようにしています。


また営業プランを作り上げると同時に個々のその日の出勤する目的についても綴る訳ですが、ここで意識している事があります!!

目的を遂げるために具体的に何をするか?という事です。


例えば「気になるあの子を射止める」ためには具体的に「ご飯へ誘う」方法がありますよね。しかし、1:1だと警戒される可能性もありますので最初は「友達と一緒にご飯へ誘う」という方法もありますよね。

「ご飯へ誘う」よりも何するかが具体的になりました。僕は会ったばかりでこれから仲良くなりたい場合にはいつもこんな事を考えてる訳ですね。


・・・話を戻しますと、今日の自分は何のために働くのか?を考えて言語化すること自体は僕は素晴らしいことだと思いますが、更に大事な事はそのために具体的にどんな行動をするかだといつも感じます。

「お客様に幸せなひと時を過ごして頂く」(目的の)ために具体的に何をするのか?

空になりそうなグラスに声を毎回かける事なのか。
自己紹介を毎回する事なのか。
餃包のスープは毎回沸騰した状態で提供する事なのか。
空いてるお皿があればすぐ下げる事なのか。
割引制度を毎回紹介する事なのか。

挙げればキリがありませんが、その日の自分のポジションによって1つや2つでも特に何をするのかを文字にするようにしています。


そうする事で目的や想いは目に見えにくいですが、行動ややっている事は目に見えやすいですので、他の人に対してもそうですが、何より自分が自分に対して「今の自分はおかわりの提案100%やり切っているかな?」などフィードバックしやすくしています。


目的を常に考えながら、その為に効果的な行動を今の自分はとっているのかを振り返れるように、引き続き行動ベースまで言語化するトレーニングを積んでいきます。

Copyright© 肉汁水餃子専門店 餃包【公式】 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.