GYOPAO BLOG

餃包ブログ

念願の大学生ライフ

 投稿日 2019/2/14

 

 メンバー紹介

 

こんにちは!
こちら伝票です、をこちらおしぼりです
とよく言い間違える餃包オフィサー池ちゃんです!

今回は池ちゃんの大学での取り組みを紹介したい思います!

2018年四月
僕は※精神と時の部屋で二日ほど勉強したのちに念願の大学にようやく入学しました
希望にあふれています!!
(くわしくは池ちゃんの最初のブログへ)
(※精神と時の部屋:ドラゴンボールに出てくる部屋、室内では1年だが外界では1日しかたっていないこと、つまり2日とは2浪したということ)

さて大学生活どうやって使ってやろうかと考えていました。
大学生活と言ったら

 

そう

サークルですよね

そのサークルでも僕は何か得られるもの、趣味にできることをしようと考えていました。
僕が選んだのは

 

海外のボランティアサークルと野菜作りサークル、登山サークル、そしてもう一個野菜作りサークルでした。

 

いや、入りすぎやろ!!しかも野菜作りサークル2つって(笑)。

 

面白そう!と思ったら何でもとりあえず手をだしてしまう好奇心旺盛な人間なんです。

 

そしてもちろんサークルで大学生なので飲み会やサークル以外の活動もたくさんあります。

そうやって色々な活動に参加し始めて

 

なんか僕は違和感を感じはじめました

 

果たしてこれはほんとうにぼくがやりたかったことなのだろうか

 

確かに興味があって参加しているけど

 

この生産性のない時間は何だろうか。

 

僕はなんのために精神と時の部屋で2日も過ごしていたんだ?

 

自分が将来父親の会社を継ぐため、その会社をより社会に価値を残せる会社にするために

大学に行き、行動し、より多くのことを学ぼうと思ったからじゃないのか

親は大学の自由な時間を生産性のない飲み会で過ごしたり、ただ遊ぶために2年間も僕に

投資してくれたわけではない。

 

そして僕は考えました。

山なら勝手に友達誘って行きたいとき行けばいい、海外ボランティアもサークルじゃなくてもいける

 

わざわざサークルに入って自分の自由が縛られ、意味のない時間を過ごすよりも

自分の感性にしたがいやりたいことをやり、学びたいこと学べばいい。

 

そんな感じで今では一つの野菜作りサークルしか活動していません

野菜作りサークルは副幹事長という立場を負ってしまったというのもありますが

将来農業分野で会社を作っていきたいぼくにとっては意味があると判断したからです

 

それに自分の好きな野菜を作れるので意外と楽しいです(笑)

(野菜を勝手に作ったり、農家さんにお邪魔したりしてます)

自由の欲求が高い僕は何かに属して行動が縛られるよりも自分の直感と感性に従って動き回るほうが断然楽しいとわけです
おかげで大学内で顔は広いけど友達は少ないです(笑)

さてそんな感じに大学生を過ごしていると
「これお前に絶対合う!」
と言われて変な誘いを受けました

それは

“武者修行プログラム  君の変態を支援”

なんだこのめちゃくちゃ詐欺っぽい会社は!?
けれどプロモーション動画を見て調べた結果、僕は迷わず申し込みました。

内容は二週間ベトナムでチームで新規事業を起こしに行くというもの。
かなりストイックらしくお金もそこそこかかります。
しかし
ビジネスとか海外に興味がある僕にとっていかない理由が見つかりませんでした。
しかも二週間ガチで追い込むってめっちゃ面白そうじゃないですか!

そんな感じで大学1年夏、ベトナムで武者修行してきました。
次回のブログは“武者修行 in Vietnam”
です。
ちなみに親にかなり反対されました。
それは詐欺だ!!騙されるな
と(笑)

次回お楽しみに!!

 

Copyright© 肉汁水餃子専門店 餃包【公式】 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.