GYOPAO BLOG

餃包ブログ

4月mtg

 投稿日 2019/4/25

 

 日々の出来事

 

こんにちは!
身体を動かすことが好きなのに、今シーズンのスノボに行ったっきり、運動してない餃包オフィサーのアミです。
(オフィサー:ティール組織の餃包で働くスタッフの名称。詳しくはコチラ

 

そういえば、いまさらですが、4月mtgを今月の始めに全体で行なったのですが、2019年に入ってから1度も月初mtgのブログを書いてないことに気づきました(笑)

1年のうち1月、4月、7月、10月に関しては、mtgでやることが半分決まっている唯一の月です。何をやってるかと言いますと、通信簿評価を含めたプレゼン大会です!

(あ、みんながプレゼンしてる写真、撮り損ねちゃった・・雰囲気だけ!

事前に通信簿が配られるので、各項目に対して自己評価で点数付けを行い、最終的には相対評価によって点数が決まります。点数に応じて毎月基本給とは別に、通信簿手当というのが支給されたりされなかったりするので、(通信簿手当については別の機会にご紹介します!)個人の努力が給与にストレートに影響してきます!

その通信簿を含めて、直近3ヶ月の自分の行動や成果を振り返り、良かった点、アピールしたい点、これからすることなどを1人ひとりがプレゼンしました。一緒に働いてる人が「これからこんなことやります!」って、あまり話を聞く機会が少ないので、いつも聴いていて、1人ひとりの理解が深まることは僕の楽しみです。

単純に僕が4社のパラレルキャリアしてるので、ランチしたりお茶する時間を取れてないだけ、というのもあるかもしれません・・(^_^;)

 

プレゼン大会は前半に終わり、後半は損益按分について話し合いました!

(なぜか、この写真だけ唯一撮った!)

前年利益に対して増益着地した場合に、どのように利益をみんなで按分するのか。逆に、もし前年利益に対して減益着地した場合に、どのように減益をみんなで按分するのか。

みんな、真剣に向き合いました。餃包は少し特殊な組織で、全員が経営者なチームなのです。増益したときはみんなで給与とは別で増益按分を行いますが、減益したときもみんなで給与から按分を行うからです。

ちなみに、損益按分をしようと決めたのもみんなで話し合い、決めました。一般的な組織であれば、経営者がいて、増益しようが減益しようが全ての責任は経営者に還るので、社員は定額の給与を毎月もらえると思います。

餃包は、一般的な経営者と同じ意思決定の権限が全員に等しく与えられていて、情報も会社の財務状況から会社の経費、個人の給与まで全て透明化されているので、責任の所在も全員に与えられている組織なのです。

 

権限と責任は表裏一体と学びました。権限だけ与えて、責任がないと無責任になってしまいます。無責任な経営をした先に一番悲しむのは、餃包を応援してくださってるお客様なので、そこは避けなければならないです。

そんなこんなで、餃包は入社初日の新人から81歳のおじいちゃんまで、常に本気でっす!!!

餃包Instagramを楽しみたい方はこちら
餃包YouTubeを楽しみたい方はこちら

Copyright© 肉汁水餃子専門店 餃包【公式】 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.