S1の二次審査を受けて

こんにちは!

ビタミンCのイメージカラーがなぜ黄色なのかに疑問を抱く餃包オフィサーのアミです。

(オフィサー:餃包で働くスタッフの名称。詳しくはコチラ

 

 

このブログでは何度かフレーズが出てきているのですが、S1サーバーグランプリってお聞きした事ありますか?

 

僕たちは略してS1(エスワン)と呼んでいるのですが、年に一度開催される全国のサービス業に従事する通称”サーバー”達が集い、自身の接客技術やおもてなしの心を披露して高め合い、その年の日本一のサーバーを決める大会です。詳しくはコチラ

 

 

全国大会へ出場する為にはいくつかの段階を突破する必要があります。

 

一次審査→二次審査→地区大会→全国大会

 

 

今年は餃包からも8名がチャレンジし、全員一次審査は突破しました。

 

 

そして先日、二次審査を受けてきた訳ですが、審査内容が自己紹介1分、ロープレ3分、スピーチ1分で、1人辺りのパフォーマンス時間が5分でした。

 

 

自己紹介のテーマは「あなたの魅力を自己紹介として発表してください。」

 

ロープレはカテゴリーが10個あり、その中からランダムで自分が選ぶ式。

 

スピーチのテーマは「S1サーバーグランプリにエントリーした理由や感じたこと、良かった事などをスピーチしてください」

 

 

それぞれオフィサー達とトレーニングしてきた訳ですが、自己紹介やスピーチに関しては普段の自分の想いや背景を包み隠さずそのまま話す事にしましたので、とてもやり易かったです。

 

 

自己紹介のテーマにもありますが、「あなたの魅力を発表してください。」と聞かれたら、あなたは何を話しますか?

 

僕が今回メッセージしたのは「僕の生きる目的」をテーマに自己紹介しました。

ここで僕が実際に話した自己紹介を文字にして全部公開します。

 

ーーーーーーーーーー

こんにちは、○○本名○○です。みんなから○○あだ名○○と呼ばれています。

 

僕の人生の目的は2つです。

一つは「世の中の多くの人に喜んでもらうこと」

もう一つは「応援したい人を応援する、勝たせたい、喜んでもらいたい」ということです。

 

僕は学生時代に2度、グループから仲間はずれにされる経験をしました。その時にとても心が傷つきました。だからこそ、自分はそんな人にはなりたくない。自分は周りの人を喜ばせる存在でありたいと思いました。

 

故に、様々なことにチャレンジし、失敗することも多々あり、周りに迷惑をかけてしまう事もありますが、それでも僕はいついかなる時も100%の自分でいることを自分に約束し、それに相応しい人生を生涯に渡り全うします。

 

出会いは一瞬、付き合いは一生、これからもよろしくお願いします。

ーーーーーーーーーー

 

これは僕の存在目的を言葉にしたものです。普段から自分に話しかけてる言葉を少し付け加えて自己紹介しました。時間数にして55~60秒ほど。

 

実際にはもう少し間を置いた方が良かったな少し早口だったからゆっくり話す方が良かったなと振り返る所はありますが、自分の生きる目的を聴衆へ発信出来た事はやり切ったと感じます。

 

もしこのブログを読んでいるあなただったら、1分間でどんな自己紹介をしますか?

 

「あなたの魅力を発表してください。」

 

お会いした際にはぜひ聞かせてください(^o^)/