GYOPAO BLOG

餃包ブログ

私たちは3Kを大事にしています

 投稿日 2018/4/3

 

 私たちのシゴト

 

こんにちは!
かっこよくて、気が利いて、蚊にさされやすい餃包のアミです。

 

 

餃包では日々意識していることの1つに3Kがあります。
ちなみに3Kと言われたら何を思い浮かべますか?

 

高身長、高学歴、高収入!
きつい、汚い、危険!
3部屋+キッチン!

 

いろいろありますよね~(^ ^)

餃包がサービスをする上で大事にしてる3Kは・・・

 

 

「観察、共感、確認」です!

ご来店時の最初の10秒、10分で観察力、共感力を駆使して、瞬時に来店背景、来店動機、お客様同士の関係性に仮説を立てます。(なぜ10秒、10分なのか?はコチラ☆
最低限の確認をしながら、確信をもって「お客様の立場に立った」提案をしていきます。

 

観察、共感、確認をすることでお客様との”信頼関係”を築いていきます。

 

スーツ姿の方が2名でご来店であれば「仕事終わりかな?」「仕事仲間かな?」と仮説を立て、最初に確認をします。

 

アミ「今日はお仕事終わりですか?」
お客様「そうです~」
アミ「そうですか!今日も1日お仕事お疲れ様でした(^ ^)+おしぼりを渡す」
お客様「ありがとう(^ ^)」

 

と、仮説と確認を常にとりながら共感をしていきます。
常連様ですと「今日こんな仕事だったんだよ~」なんて話しかけてくれたりもします。それに対しても共感をすることで、お客様に喜んでいただけます!

 

他にも、飲んでいるグラスの中身が空きそうであれば「おかわりしたいかな?」、メニューをご覧になっていたら「何か気になるものがあるかな?」と仮説を立て確認をとりにいきます。
お客様に「気が利くお店だな〜」と思っていただけるように、先手先手の行動を意識しています。

 

これを意識して行うことで自分の中で習慣化され、日常生活でも無意識でやってたりします。
そうすると「なんて気が利く人なんだろう!」と周りの方から好印象をもたれること間違いなしです(^-^)/

Copyright© 肉汁水餃子専門店 餃包【公式】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.