GYOPAO BLOG

餃包ブログ

ビジネスフォーラムに参加して気付いたこと

 投稿日 2018/6/25

 

 スタッフブログ

 

こんにちは!

3ヶ月以上振りに飲んだビールは最高に美味しかった餃包オフィサーのアミです。

(オフィサー:餃包で働くスタッフの名称。詳しくはコチラ

 

 

先日、~企業が社会課題にチャレンジする~をテーマにしたフォーラムに参加してきました。

 

様々な企業が事業を通して、素晴らしい具体的な貢献をしているプレゼンテーションをお聞きする中で印象に残ったお話しを1つご紹介したいと思います!

 

 

 

そのお話しが出たのは、聴覚障害の方が活躍する社会の実現に向けて事業を展開されている大阪の経営者が話されていました。

 

その経営者の方はご両親が聴覚障害をお持ちで、ずっと言葉のない家庭で育ってきました。

 

そんなご両親が何の仕事をされているかと言いますと、お父様はサラリーマンを、お母様は喫茶店を自営されているそうです。

 

僕は驚きました!

 

喫茶店を経営されている!!

 

音が聞き取れないですので、お客様の呼び声は届かないです。更には自分のお店の隣にはコーヒーのグローバル企業であるスターバ◯クスが構えていると。

 

それでも存続している!!

 

 

なぜ存続できているのでしょうか?

 

 

その部分に対しては、ご家庭の背景を話されていた時の一部でしたので詳しくはお話しされてませんでしたが、1つだけお話しして下さった事がありました。

 

 

それは・・・

 

 

お客様をよく観ること!!!

 

以前、コチラのブログでも今回の「お客様をよく観ること」について僕たちの取り組みを書いた事があります。

 

耳が聴こえない分、必要以上にお客様のお席を観て、お席の状況を記憶していた。とお話しされていました。

 

 

普段の現場を振り返った時、もし言葉を使わない、ノンバーバルコミュニケーションでのメニュー説明お席までのご案内をするとしたら、どのようにパフォーマンスする事でお客様に幸せになって頂けるか?をトレーニングしてみることは、また別の視点で価値がありそうだと、このお話しから感じました。

Copyright© 肉汁水餃子専門店 餃包【公式】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.