GYOPAO BLOG

餃包ブログ

Exit Interview!vol.9

 投稿日 2019/9/20

 六本木交差点, 卒業メンバーのリアルな声

 

こんにちは!

冠婚葬祭以外でスーツをほぼ着なくなりましたアルバイトCEOのアミです。
(六本木交差点のティール組織でアルバイトしながらCEOしてます。正式発表はコチラ

 

今回は餃包を卒業していったオフィサーのExit Interview vol.9をお届けします。

Exit Interviewとは文字通り、餃包から卒業して行くときに実施しているインタビューです。働いて良かった点、学び・成長に繋がった点、改善してほしい点、今後に期待する点、残るメンバーへのメッセージなどをまとめています。

このインタビューはご本人許可を頂いた上で公開しますので、未来のオフィサーへ向けて、餃包がどんな組織なのか?ぜひ参考にして頂ければと思います。
(※所々、餃包専門用語がありますので文字をタップすれば該当ページへ飛ぶようになっています!餃包用語集一覧はコチラ

 

それでは、vol.9スタートです!

 

ーーーーーーー

 

餃包でのネーム:すぐる(男性・卒業時20代前半)

【この職場の良い点】

スタッフ全員の仲がとても良いです!いろいろなジャンルの人がいて、80歳超えの村長は年配だけど、とてもパワフルだし、ベトナムから来てるグーちゃんはいつも凄く頑張ってるし、本当にいろいろなバックグラウンドを持ってる人が働いていて、みんな仲が良いです。

そんな人たちがお互いに意見を出し合っているので、お互いに成長できるような環境があると思います。向上心が育まれるようなシステムや、元から高い人向けのシステムが充実しているので、スタッフ1人ひとりの向上心が強いのも、刺激を受けていいですね!何か目標をもってる人のための環境は、整っていると思います。

【学び、成長につながった点】

お客様と対峙するときに、お客様の気持ちを汲み取って、接客するのが重要なんだと学びました。今までの僕はいつも自分発信ばかりでした。接客を通じて、相手の人が表面上で言ってることだけでなく、相手の感情を聴く、本当にやってほしいことを感じ取ることができるようになりました。これは、今までの自分にはなかったスキルです。

ほかにも、グッシェア(1日の振り返り)や先輩から教わったことの中で、目標はどうやって達成されるのかがシステム化されてることに気付きました。目標はただがむしゃらにやって、精神論で掴み取るのではなく、達成するための構造があって、その構造を辿っていくと達成できるんだ、というのを知りました。

【改善して欲しかった点】

社内コミュニケーションツール(当時はLINE)のグループ数が多くて、通知がうるさかったです(笑)

【今後に期待する点】

餃包のご飯がどちゃくそに美味い!全部美味い。なぜこんなに美味しいのか分からない。餃包のご飯はめちゃめちゃ好きだから、もっといろいろな人に食べてほしいです。だから、店舗拡大してほしい!

あと、昔より少し値段が上がったので、もう少し気軽にいけるようになると良いです!

【残るメンバーへのメッセージ】

ずっと進化し続けてください!それだけで、僕は刺激されますので。めちゃくちゃ影響力を与える団体、組織であり続けてほしいです。今までお世話になりました。ありがとうございました。ご迷惑をおかけしました。さようなら!

ーーーーーーー

すぐるちゃん、ご協力ありがとうございました!すぐるちゃんの益々の活躍と成長を心から応援してます(^o^)/
卒メンのリアル声、一覧はコチラ!

 

ちなみに、餃包を卒業したはずのすぐるちゃんですが、、最近、たまに餃包のホールに立って接客してるのを見かけるのです。。!!(笑)

アミ「あれ!?すぐるちゃん!!また一緒に働けるなんて嬉しいけど、どうしたの!?」

すぐる「いやー、前みたいに週何回とかの頻度では入れないですけど、、空いてる日とかにスポットで稼げたらいいなって思って、働いてます(笑)いいですね、餃包の【助っ人制度】!!日払いで稼げるので、大学生にとってはめっちゃ有り難いです!」

なるほど。。すぐるちゃんは助っ人制度で、空いてる隙間時間を有効活用して、復活してるようです(笑)

助っ人制度は、ファンと一緒に世界を面白くしたい!という想いから生まれた制度です。同じ制服を羽織り、明るく笑顔で元気にお店のお手伝いすることで時給がしっかり出ます!

助っ人に入りたい人は、餃包オフィサー(餃包で働く人の呼称)まで直接お声がけもらえれば大丈夫ですので、ぜひ一緒に働く日を楽しみにしてます(^o^)/

助っ人制度について、詳しくはコチラ

 

餃包Instagramを楽しみたい方はこちら
餃包YouTubeを楽しみたい方はこちら

#六本木 #六本木グルメ #六本木ディナー #六本木居酒屋 #六本木餃子 #六本木交差点 #六本木中華 #東京餃子 #餃子 #水餃子 #小籠包 #餃子好き #餃子大好き #肉汁 #肉汁餃子 #餃子女子 #餃子女子会 #台湾料理 #餃包 #ギョーパオ #gyoza #restaurant #dumpling #dimsum #izakaya #roppongi #food #restautants

店舗情報

店名 肉汁水餃子 餃包 六本木店
ジャンル 居酒屋・中華・餃子
TEL 050-3503-3119
住所 〒106-0032 東京都港区六本木4丁目9−8
予約 ネット予約はこちら
営業時間 【平日】
16:30〜23:45(L.O 23:00)
【土日祝】
12:00〜23:45(L.O 23:00)

■19時〜22時は満席になりお並びいただく事が多いため、お早めのご来店をお待ちしております
■お電話での問い合わせは受け付けておりません
■営業時間は変動する場合があります

定休日 第1月曜日(祝日の場合は翌日)
ホームページ 中華居酒屋の肉汁水餃子 餃包 六本木店【公式】

ACCESS MAP



Copyright© 肉汁水餃子専門店 餃包【公式】 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.