GYOPAO BLOG

餃包ブログ

へべす、六本木交差点の中華居酒屋に降臨

 投稿日 2019/10/7

 商品紹介

 

こんにちは!

ひさびさに体調をこじらせまして、声がガラガラなアルバイトCEOのアミです。
(六本木交差点にあるティール組織の餃包でアルバイトしながらCEOしてます。正式発表はコチラ


餃包のドリンクメニューのひとつに「季節の生搾り果実」があります。時期によって、旬の果実が変わるのですが、どの時期でもお客様にはとても好評いただいてます。

特に今の時期は希少性高い果実を仕入れてますので、今日はそのご紹介です!そいつの名は・・・

へべす

宮崎県日向市で生産されている「へべす」は、「かぼす」「すだち」と似た果実なのですが、幻の柑橘とも言われています。特徴はさわやかな香りと優しい酸味が味わえることです。僕も飲んだことありますが、めちゃめちゃ美味しいです!酸っぱいって感じはあまり無いですね。正式名称は「日向 しょちくれ平兵衛酢」です。「しょちくれ」とは、宮崎弁で「飲べえ・焼酎のみ」という意味があります。

餃包で提供しているへべすはその中でも更に希少です。まず、へべすの生産者自体が全国で76人しかいません。かぼす、すだちのそれぞれの年間出荷量が約6,000トンに対し、へべすの年間出荷量はわずか100トン強。

その限られた生産者のうち、有機JAS認定の持ってる生産者さんはたったの1人なのです!しかも、有機栽培だけでなく、とことん安心安全にこだわった結果、有機で認められている農薬すら一切使っていません!!ワックス、防腐剤不使用で超身体に安全です。

へべすが楽しめる時期はわずか

そのたった1人の生産者さんとお取引きさせてもらっているので、六本木交差点のど真ん中で楽しめる「へべす」は最高峰に美味しいのです。へべすが楽しめる時期は8月~11月にかけてと言われてますが、今年は台風の影響もあり、生産が限られています。今しか楽しめない「へべす」を体感しに、ぜひ六本木までお越しください!

餃包Instagramを楽しみたい方はこちら
餃包YouTubeを楽しみたい方はこちら

#六本木 #六本木グルメ #六本木ディナー #六本木居酒屋 #六本木餃子 #六本木交差点 #六本木中華 #東京餃子 #餃子 #水餃子 #小籠包 #餃子好き #餃子大好き #肉汁 #肉汁餃子 #餃子女子 #餃子女子会 #台湾料理 #餃包 #ギョーパオ #gyoza #restaurant #dumpling #dimsum #izakaya #roppongi #food #restautants

店舗情報

店名 肉汁水餃子 餃包 六本木店
ジャンル 居酒屋・中華・餃子
TEL 050-3503-3119
住所 〒106-0032 東京都港区六本木4丁目9−8
予約 ネット予約はこちら
営業時間 【平日】
16:30〜23:45(L.O 23:00)
【土日祝】
12:00〜23:45(L.O 23:00)

■19時〜22時は満席になりお並びいただく事が多いため、お早めのご来店をお待ちしております
■お電話での問い合わせは受け付けておりません
■営業時間は変動する場合があります

定休日 第1月曜日(祝日の場合は翌日)
ホームページ 中華居酒屋の肉汁水餃子 餃包 六本木店【公式】

ACCESS MAP



Copyright© 肉汁水餃子専門店 餃包【公式】 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.