「凍頂烏龍茶(ICE)」に関するお知らせとお詫び

「凍頂烏龍茶(ICE)」に関するお知らせとお詫び

平成 30 年 6 月 6 日

お客様各位

肉汁水餃子 餃包 六本木店

CEO 坂田 健

「凍頂烏龍茶(ICE)」に関するお知らせとお詫び

拝啓 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は肉汁水餃子 餃包 六本木店をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度当店で販売いたしました「凍頂烏龍茶(ICE)」につきまして、2018年6月5日(火)の19時から閉店までの営業時間におきまして、凍頂烏龍茶(ICE)ではなく、ランチサービス用の烏龍茶が使用されていた事実が発覚したためお知らせいたします。

当店の不手際により「凍頂烏龍茶(ICE)」と店頭でお伝えしていたにも関わらず、実際にお客様にご提供していたものが「凍頂烏龍茶ではない烏龍茶」でございました。ご飲食していただいた商品に相違があったことをスタッフ一同、心よりお詫び申し上げます。

つきましては、2018年6月5日(火)の19時から閉店時間までにおきまして、当店にて「凍頂烏龍茶(ICE)」をご飲食されたお客様へ、2018年6月30日(土)までに店頭にてレシートをご持参頂くか、もしくはご来店されたお時間、人数、お席の位置などを教えて頂くことで当店でも確認を取りまして、お席代を全額返金させて頂きます。

今後の対応といたしまして、ランチサービス用の烏龍茶を廃止し取り違えることのないようにいたします。また、スタッフの初期教育の見直しを行い、今後このような事が起こらないよう努めて参ります。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。何卒ご容赦賜りますようお願い申し上げます。

敬具