餃子屋の暖簾分け・開業支援

資金不要!口コミ東京1位の餃子屋で暖簾分け(のれんわけ)


餃子屋の暖簾分け(のれんわけ)

開業資金がなくても繁盛店の経営者にはなれます。時間を投資して修行・暖簾分け(のれんわけ)することで大繁盛餃子店の屋号を使えます。加盟金・ロイヤリティも不要。経営・マーケティング・組織運営のノウハウを全て伝授します。

資金があり素早く開業や業態変更したい方はこちら>>

資金無しでも暖簾分け(のれんわけ)でノウハウを得て餃子屋開業をしたい方

暖簾分け・概要

屋号肉汁水餃子 餃包
契約形態(修行期間中)
業務委託契約

(暖簾分け・独立開業後)
屋号・商標権の利用契約
*FC契約とは異なります
主な契約条件(修行期間中)
・既存直営店で他のスタッフ同様に勤務しながらトレーニング
・一定基準を満たしたら、将来の店舗譲渡を前提とした新規直営店を当社資金で出店(時期・場所は相談の上)
・新店の店長として一定基準(投資回収等)を満たすまで営業
・基準を満たしたら店舗を譲渡(完全独立)

(暖簾分け・独立開業後)
・原則当社指定の商品構成で運営(独自メニューの相談は可能)
・FC契約ではないため、加盟金・ロイヤリティはありません
開業支援方針どっぷり内部に関わっていただくことで、直営店の成功ノウハウ(経営戦略、組織マネジメント、マーケティングなど)をすべて伝授するというポリシーです。
自己資金資金が十分なくとも、必要な『時間』を投資いただくことで店舗を手に入れていただきます。成功する考え方やノウハウも体得いただくことで成功確率を最大化することがこの暖簾分けの狙いです。

既存直営店:『肉汁水餃子 餃包 六本木交差点』
世界中からお客様が訪れ、激戦区で増収増益を続ける。有料会員は8000人以上。25坪で月商1500万を超え、25~30%の利益率を誇る。トリップアドバイザー東京23区10万店中1位。新型コロナ不況の中でも満席行列をつくるお店。テレビや雑誌など多数メディアにも取り上げられている。
——————–
すでに、こちら>> のように複数の暖簾分け挑戦者の修行がスタートしております。
(順次情報公開して参ります)

成功し長続きする店づくりをとことん学びたい方はぜひチャレンジをお待ちしております。

餃子屋で暖簾分け(のれんわけ)


この暖簾分けのメリット

・本店修行期間は最短で半年(教育システムがあるため早い)
・職人不要でアルバイトでもオペレーション可能
・加盟金・ロイヤリティなど余計なコストを搾取されない
・大繁盛店の経営戦略、マーケティング、組織づくりのノウハウを習得できる
・自己資金が不十分でも対応可能
・新規出店、業態変更、どちらでも対応可能
・確実の収益が見通せる状態で完全独立するため個人のリスクが小さい

同じ商品を扱う店舗でも、業績には大きな差がつきます。その理由は、
・考え方
・経営ノウハウとスキル
・マーケティングノウハウとスキル
・人材採用と育成ノウハウとスキル
・仕組み改善能力  などの違いです。
これらは、ただ商品を卸すだけや、短期間での開業で身につけるのには限界があります。
そこで一定の時間をかけて、ノウハウ・スキルを体得していただく、「修行期間」がポイントになります。
また、自己資金が不十分な場合でも、修行により「成功確率が高い」と判断されれば、当社が投資することも可能となり、資金面でもメリットがあります。

そして、修行といってもダラダラ無駄に長期化させることはありません。
当社の教育システムと、料理人無しのオペレーションシステムにより、短期間での独り立ちを実現しています。

ご興味あれば、一度気軽にお問い合わせください↓



業務用餃子・問い合わせボタン

【公式PV】肉汁水餃子 餃包 六本木交差点