GYOPAO BLOG

餃包ブログ

弱さと向き合い、成長する

 投稿日 2018/8/20

 

 会社・お店のここ良い!

 

こんにちは!

二日酔いして「酒なんて当分飲まない!」と思っても、治れば翌日からまた飲みにいくを繰り返す餃包オフィサーのアミです。

(オフィサー:餃包で働くスタッフの名称。詳しくはコチラ

 

 

先日社内でこんなアンケートを取ってみました。

 

「どんな人と一緒に働きたいか?」

「どんな人とは一緒に働きたくないか?」

 

みんなから色々な意見がバンバン出ました!

 

明るい人!

成長意欲ある人!

イケメン!

アミさん♡♡

 

他責にする人!

成長とか関心ない人!

タバコ吸う人!

インフルにかかったアミさん。

 

(いや、インフルかかってたら誰でもそうでしょ!)

 

そんな意見から多かったものをまとめて一覧化してみました。

 

 

 

現状、餃包オフィサーとして活躍しているメンバーは「一緒に働きたい人」の特徴に入っているかなと思います。

 

逆に「一緒に働きたくない人」の特徴に複数当てはまり続けてる場合は、入社しても環境に馴染めず自然と抜けていってるかなと感じます。

 

 

ただここで大事な事がありますが、誰もが常に「働きたい人の特徴」にいる訳ではないと個人的には思っています。

 

人間誰しも完璧な人はこの世に居ないと僕は思っています。完璧でないからこそ、ミスもしますし、約束を破ってしまったり、モチベーションが低下したり、時には「働きたくない人の特徴」に足を踏み込んでしまう事もあるかと思います。例えば、自己中心的な思考や言動など。。

 

それでも「働きたくない人の特徴」に自分が節目節目でいる事を自覚し、「働きたい人の特徴」な自分になりたい、なろうと機会を求め、いつも自身を磨く努力をする事が尊いと思います。

 

(常に自己中心的な思考で生きていた20歳の僕(写真左)も、今では少しずつ「働きたい人」寄りの僕(写真右)に成長してきたかなと思っています。)

 

 

以前にも社内でちょっとした事件が起きました。

 

「愚痴LINEグループ事件」

 

詳しくは全4シリーズの最初のコチラから。

 

この事件の時も本人達と向き合い、どうしたらお互いにとってもお客様にとっても良いかを一緒に考えました。

 

お客様は私たちに何を期待しているのか?どんな存在であってほしいのか?

あなたはどうなりたいのか?どんな存在でありたいのか?

私たちはどうなりたいのか?どんな存在でありたいのか?

 

誰だって時にはミスしたり、不満を思ったり、約束を破ったりしてしまうこともありますが、僕たちはそこで留まる集団ではありません。そんな弱みもある事を理解しつつ、しっかりと向き合い、成長していこうという人が僕は好きです。

 

だから、何かやらかしてしまったとしても、そこで途絶えず真っ直ぐ向き合いたいです。そんな人とのご縁を大切にしていきたいです。

 

 

今後餃包が益々成長していく中で、至らぬ点は多々ありますが、オフィサーやお客さんの垣根を超えて色々な意見を出し合いながら、一緒にマジになって面白いお店を創っていきたいと想っています。

Copyright© 肉汁水餃子専門店 餃包【公式】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.