GYOPAO BLOG

餃包ブログ

『助っ人』制度

 投稿日 2018/12/25

 私たちのシゴト

 

こんにちは。

 



餃包の曾(そう)です。    

 

 

 

 


早速ですが、新しい制度が出来ましたので紹介します。

 



その名も

 


【助っ人制度】

 

 

 

 

 



名前の通り、私たちの仕事を助けてくれる人を、お客さんから募集します。

 

 

 

 

 

 


助っ人の仕事は主に

 

 

洗い物したり、

 

 

料理運んだり、

 

 

ドリンク作ったり、

 

 

お客さんと楽しく話したり、

 

 

ホームラン狙いのフルスイングしたり、

 

 

ヒーローインタビューで覚えたての日本語でギャグを言ったり、

 

 

 

等、お店の運営をしていただきます。

 

 



なぜ、この制度が出来たかというと

 

最近お店が忙しくなってきて、周りからこんな声が聞こえ始めたからです。

 

 

 

 





「忙しくて鼻血出そうだけど、お客さんと一緒にもっとお店を盛り上げたい!」

 

 

 

 

 

 

 

 


「ていうかたまには、お客さんにオ・モ・テ・ナ・シして欲しい!」

 



 

 

 

 

 

 

 

 


「店員の僕たちだってたまには餃包でワイワイ楽しく飲みたいんだ!そんなにお酒飲めないけど!」

 

 

 

 

 

 

 

 


「ワタシ、オモイマス。イマドキ、お客様とか店員とかクベツするのダサくなーい?」

 

 

 

 

 

 

 

 


「顧客満足度?何ですかいそりゃ??それより店員満足度をあげてくれーい!」

 

 



 

 

 

 

 



と、みなさんストレス溜まってるようです。

 

 




という事ですので、今後はいろんなところで『助っ人募集』の配信をします。

 

 

 

皆さま、餃包のために一肌脱いでくださいませ。

 

 


飲食業の経験とか全く必要ありませんので、安心してお手伝いしてください。

 

 


『助っ人制度』については、以下の詳細を確認してください。

 


【仕事内容】
洗い場
ドリンク作り
料理提供
接客
お店を盛り上げる一発芸
など

※洗い物だけでも構いません。先輩スタッフがあなたを一人前に育ててくれます。



【報酬・待遇】
時給1,100円(22:00以降は1,375円)

※報酬は現金にて当日お支払いいたします。

※あくまで助っ人としてユニホームを着てる人が対象です。よくお客さんなのに手伝ってくれる人がいますが、それは厚意としてありがたく無償で受け取ります。

 


【時間】
平日17:00〜24:00の4時間以上
金曜24:00〜翌6:00
土日祝12:00〜24:00の4時間以上

※僕のおすすめは、餃包でお客さんとして飲食を楽しんだ後に助っ人として働いて、食べた分のカロリーを消費してから帰るスタイルです(その逆も良し)

 


【持ち物】
働ける格好(シャツとエプロンのみお貸しします)
健康な身体

※特に格好の指定はありません。汚れる場合があるので注意してください。

 


【申請方法】
ファンクラブLINE@にて「助っ人やりたい!」と送信するか、お近くのスタッフまでお尋ねください。
※ファンクラブLINE@は会員入会した方に案内しております
※友達を紹介して頂いても結構です


 



ぜひ、たくさんの助っ人をお待ちしております。

 

 

【助っ人インタビュー】



Copyright© 肉汁水餃子専門店 餃包【公式】 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.