GYOPAO BLOG

餃包ブログ

7月月初mtg

 投稿日 2018/7/7

 

 私たちのシゴト

 

こんにちは!

エアコンを使わない生活を始めて8年が過ぎました餃包オフィサーのアミです。

(オフィサー:餃包で働くスタッフの名称。詳しくはコチラ

 

 

とうとう2018年の夏がやってきましたね!外は暑くなる一方で、僕たちもお客様への想いが熱くなる一方です!!(定番フレーズすぎてクサイぞw)

 

そんなこんなで7月最初の月曜日は終日お店を定休日にして行いました。

 

 

7月月初mtg!!

 

今回のmtgのテーマ

「自分らしさと存在目的の探求」

 

大きく分けて2つトピックがありました!

 

「オフィサープレゼン大会」

「オールディスカッション」

 

それぞれどんな事を行ったかは順を追ってご紹介していきます。

 

 

「オフィサープレゼン大会」

 

1人辺り5分のプレゼン時間と、10分のフィードバック時間を設けて、合計で10名のオフィサーが行いました。

 

プレゼンするテーマは人それぞれでしたが、

自分の組織における役割について話したり、

自分が今月からもらいたい給与や手当てについて話したり、

自分の自己評価通信簿について話したり、

自分の事をより知ってもらう為に話したり

など、色々な「自分らしさ」がそこにはあったように感じます。

 

プレゼン大会は初めての試みであった為、色々な反省点もありますが、そこは次回のプレゼン大会に向けて仕組み改善をしていきたいですね!

 

ちなみにこのプレゼン大会は3ヶ月に1度の周期で開催予定のため、自分自身が3ヶ月間でどんなチャレンジ、成長を遂げて、お客様や共に働く仲間や組織にどんな貢献をし、どのように自分の給与に反映させるかも大事かな~と勝手に感じました。

 

 

 

「オールディスカッション」

 

こちらは直近の社内で上がっていた「シフトの調整方法」について、みんなでディスカッションしました。

 

実はプレゼン大会の時間が想定よりも大幅に押してしまい、話し合うテーマが絞られてしまいました。。ここは改善の余地が沢山あります。

 

 

餃包が「シフト調整」一つ取っても、どんな改善をしているかをお届けします!大分マニアックです(笑)

 

餃包は昨年までWEBの申請システムを使ってシフト調整をしていました。

 

ただその時に起こっていた問題は、1人の人が全員分のシフト調整をする事への負担がとても大きかったのです。一般的には店長がやる役割かもしれませんが、餃包は以前もご紹介した通り「社長」「店長」と「長」の付く役職を全て撤廃してしまったので、ただ単に個人の負担が集中してるだけになってしまいました。役職撤廃について詳しくはコチラ

 

 

そこで「全員でシフトを作っていこう!」となりまして、WEB申請を辞め、紙媒体へ書き込み方になり、全員が何曜日に何人入っているかを把握しながら、シフトを作っていくことにしました。

 

ただここでもまた問題が色々と起こり、今現時点で着地した所ではWEB申請に戻りました!

 

以前と違うポイントは、シフト提出期限までに集まった全オフィサーのシフトを1人で調整するのでなく、毎週月曜に集まった有志で1週間分を決めていくようにしました。

 

僕個人的にはWEBでどこからでも申請できるように戻った事がなによりも嬉しいです!

 

また色々と問題は尽きないかもしれませんが、何事もまずは「やってみて」が大事ですよね!!と、自分に常に言い聞かせています(^o^)/

 

 

今回の進行を率先して務めてくれたのは、餃包2年目の外国人オフィサーであるぐーちゃんと、新卒18歳で餃包に入社した1年目のりりかちゃんです!

 

写真は恥ずかしいから嫌っ!!!と一蹴されました。笑

2人とも慣れない事で大変だったと思いますが、進行役を買って出てくれてありがとうございます!

 

これからも一緒に自分自身が望むキャリアや人生をいち早く実現する為に、一緒に成長し合えたらいいなと僕は思っています。

Copyright© 肉汁水餃子専門店 餃包【公式】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.