感謝報奨金で親孝行を。

感謝報奨金で親孝行を。

こんにちは!

久々に8時間睡眠をして朝から気分爽快な餃包 オフィサー のアミです。

(オフィサー:餃包で働くスタッフの名称。詳しくは コチラ

以前 コチラ のブログでもご紹介させて頂きましたが、4月に会社から 感謝報奨金 というものが全オフィサーに贈られました。

感謝報奨金で親孝行を。

中身は有り難いことに数万円と良い金額が入っていました(´¥ω¥`)(¥Д¥)(¥∀¥)

その時に代表が 「ぜひ良ければ一部を親孝行のために使ってください。」 と全体へメッセージしていたので、僕はそうすることにしました。

そして先日、ようやく家族のスケジュールを合わせて久しぶりに家族とご飯を食べにいきました。

家族揃ってご飯を食べたのはいつ振りかな~?と考えた時に、今年の2月が僕の母の還暦でしたので、そのお祝いを した以来だったと気付きました。

ちなみに食べに行ったのは実家近所の回るお寿司屋さんです!

みんなでいっぱい食べました!!

感謝報奨金で親孝行を。

親孝行って人それぞれ色々な形があると思いますが、こういった形でもまた1つ、僕の人生で親孝行が出来て良かったなと思います。

あと生きてるうちに何回親孝行ができるでしょう?

きっと自分が思っている以上に、多くはないだろうなって思います。(別に病気とかじゃないですよ!)

あなたにとって、究極の親孝行ってなんだと思いますか?

結婚式を挙げてその姿を見届けてもらう

孫の顔を見せる

一緒に旅行へいく

きっとこれの答えも人それぞれで正解はないと思います。むしろその想いを持って行ったことは 全て正解!

僕が感じる究極の親孝行は、、

「毎日自分が幸せに生きること。そしてその姿を親に見せること」

かな~って考えてます。仕事であれ、プライベートであれ。

親に訳あって見せられない人は、天に向かって報告したりするだけでも良いと思います。

僕は有り難いことに会える距離に親がいるので、引き続き目一杯毎日を生きようと思います!

そして1日も早くもっと成長して、もっと社会に貢献度の高い人間になれるように毎日頑張ります(^o^)/