私たちのユニホームはこんな感じ!

私たちのユニホームはこんな感じ!

 

こんにちは。

餃包の曾(そう)です。

今日は 私たちのユニホーム について紹介します。

私たちのユニホームはこんな感じ!

現在 2種類のユニホーム を使っています。

まずはこちらのTシャツ

私たちのユニホームはこんな感じ!

私たちのユニホームはこんな感じ!

私たちのユニホームはこんな感じ!

肩の2人のキャラクターが創業者夫婦 です。

実はこのイラストめちゃくちゃ似てます。

餃包は台湾出身の曾敏延とその妻で熊本出身の坂田篤子が1981年に創業しました。

苦労して創ってくれた創業者の想いを引き継ぐために二人の顔を背負ってるわけです。

続いてはこちら

私たちのユニホームはこんな感じ!

私たちのユニホームはこんな感じ!

一転、とても華やかな鯉口シャツです。

実はこちらにもいろんな意味が隠されています。

私たちのユニホームはこんな感じ!

こちらは梅の花。

梅は台湾国民が広く愛し、国の象徴となっている『国花』です。

私たちのユニホームはこんな感じ!

こちらは竜胆の花。

竜胆は熊本の『県花』とされています。

2種類の花で、台湾と熊本の素晴らしいDNAを引き継いでいます。

このユニホームの名前も 『梅竜胆(ばいりんどう)』 と言います。

私たちのユニホームはこんな感じ!

さらにこちらは『木札』です。

当店には2018年4月現在で、 6000人を超える『木札会員』のお客様 がいらっしゃいます。

木札会員のお客様は、自分の店のように餃包を愛してくれて、まるで一緒にお店を創ってくださってるような存在です。

そんな『木札』でお客様にとってなくてはならない存在を表しています。

デザインも『楽しい食事の場を』という想いで、華やかなデザインになっています。

そんなストーリーが私たちのユニホームとして支えてくれています。

まさに私たちは 『誇り』に袖を通している のです。


 

餃包Instagramを楽しみたい方はこちら
餃包YouTubeを楽しみたい方はこちら

#六本木交差点 #六本木 #居酒屋 #餃子 #水餃子 #業務用餃子 #小籠包 #グルメ #ディナー #中華 #東京 #港区 #美味しい #おいしい #おすすめ #小龍包 #忘年会 #新年会 #歓送迎会 #女子会 #台湾料理 #gyoza #restaurant #dumpling #dimsum #izakaya #roppongi #food #restautants

店舗情報

店名肉汁水餃子 餃包 六本木交差点
ジャンル居酒屋・中華・餃子
TEL050-3503-3119
住所〒106-0032 東京都港区六本木4丁目9−8
予約ネット予約はこちら
営業時間【平日】
16:30〜23:45(L.O 23:00)
【土日祝】
12:00〜23:45(L.O 23:00)

■19時〜22時は満席になりお並びいただく事が多いため、お早めのご来店をお待ちしております
■お電話での問い合わせは受け付けておりません
■営業時間は変動する場合があります

定休日第1月曜日(祝日の場合は翌日)
ホームページ中華居酒屋の肉汁水餃子 餃包 六本木交差点【公式】
業務用餃子の餃包

ACCESS MAP